【最新刊】This is 大介 2巻

This is 大介

永井 豪

440円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ニューヨーク郊外の巨大な寄宿校・ミルドレッドスクールに入学した日本人少年・芝大介(しば・だいすけ)。体はちっちゃいけど大らかでパワフルな大介に、学生たちは次第に惹かれていく。そんな楽しくも騒がしい学園生活を送る彼の目の前に、馬に乗った騎士が現れ襲いかかる!その騎士こそ、トラブルばかり起こす大介の存在が学園にとって危険と判断した“影の風紀委員”だった。はたして大介は学校を影から支配する“影の風紀委員”を打倒し、自由を守ることができるのか!?

続きを読む
ページ数
181ページ
提供開始日
2010/05/11
  • This is 大介 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    This is 大介 全 2 巻

    880円(税込)
    8pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2019/05/31Posted by ブクログ

    『マジンガーZ』スタート時期のお話。
    マンガとアニメの関係性が今とはだいぶ違ってた時代、
    一つの新企画を動かしていくことの大変さが伝わってきます。
    デビルマン編でもそうでしたが、マンガのストーリーと
    ...

    続きを読む
  • 2015/12/03Posted by ブクログ

    エピソード間に描かれる、『マジンガーZ』のリメイクがもの凄すぎて、これだけで読む価値がありますな。『デビルマン編』ではあっさり流されていたマジンガーZも、これだけ難産だったとは…

  • 2015/04/20Posted by ブクログ

    先生(現実)、筆が乗りすぎてリメイクパートが本編と乖離してます!  そう言えば十兵衛の裸を楽しんで描いてる姿も本当に楽しそうで笑った。歴史によればこの先が本当の波瀾のはずで、ぶっちゃけ話を期待したい。

セーフモード