【完結済み】男一匹ガキ大将 1巻

1968年より「週刊少年ジャンプ」にて連載。週刊少年漫画誌としては最後発の「ジャンプ」を、50万部雑誌に押し上げる原動力となった。1969年アニメ化、1971年実写映画化。

男一匹ガキ大将

完結

21冊

本宮ひろ志

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

本宮ひろ志の出世作であり、「週刊少年ジャンプ」の人気を一気に押し上げた作品である「男一匹ガキ大将」がついに登場!!ケンカが大好きな主人公・戸川万吉。しかしケンカが強いわけではなく、いつも負けてばかり。でも弱音を吐いたりしない、とても男らしく勇敢な少年だ。そんなある日、仲のよい女の子、友子が三人の脱獄囚にさらわれてしまう。怖じ気づいている大人達を尻目に、万吉が救出に向かった!

続きを読む
ページ数
218ページ
提供開始日
2007/08/24
  • 男一匹ガキ大将 全 21 巻

    未購入巻をまとめて購入

    男一匹ガキ大将 全 21 巻

    11,550円(税込)
    115pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2016/03/23匿名
    はじめてハマった漫画

    子供の頃、父が全巻どこからか持ってきたのを見て夢中で読んだマンガ。
    初期の本宮作品の代表作ではあるが、この頃から「サラリーマン金太郎」にも通じる大人の男も熱くさせる内容ではあると感じる。
    内容自体は田...

    続きを読む

セーフモード