【最新刊】呼び覚まされた屈辱

呼び覚まされた屈辱

1冊

ケイト・ハーディ 翻訳:結城 玲子

660円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    母一人子一人で育った研修医のアリッサは、大家族に憧れていた。その夢を踏みにじる苦い経験のせいで、今では誰ともデートしない病院一の堅物になっている。とりわけ顧問医のセブにはかかわりたくなかった。一度デートした女性とは二度と会わないという噂のプレイボーイ。なのに病院のパーティで、セブとのデート権を引きあててしまう。セブにやさしく言葉をかけられるたび、冷たくつっぱねた彼女だが、彼の次の一言は無視できなかった。「君はなにから逃げているのかな?」ある人との思い出からよ。アリッサの体を屈辱感が走り抜けた。

    続きを読む
    提供開始日
    2007/06/15
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン ハーレクイン・ロマンス

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2008/10/05Posted by ブクログ

      男爵家の次男で緊急救命医のヒーローとその部下で研修医のヒロイン。ヒーローは両親の愛を受けられなくて愛について屈折した感情を抱き、一夜限りの気楽な恋愛しかしない。ヒロインは不幸な結婚の経験があり、仕事一...

      続きを読む

    セーフモード