【完結済み】蒼の封印 1巻

蒼の封印

完結

篠原千絵

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

美貌の転校生・桐生蒼子は、実は伝説の鬼、人の命を食らって生きる太古の支配者だった!彼女は美しき鬼、東家の蒼龍。封印が解かれ、次々と蒼子をおそう運命と殺意。篠原千絵が描く戦慄の闇伝説!

続きを読む
ページ数
186ページ
提供開始日
2007/04/13
連載誌/レーベル
少コミ
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ
  • 蒼の封印 全 11 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    蒼の封印 全 11 巻

    5,082円(税込)
    50pt獲得

レビュー

  • 2008/05/20Posted by ブクログ

    高校1年生の桐生蒼子は、転校初日からどうしようもない違和感を覚え、眩暈と悪寒に悩むようになる。転校してすぐに、蒼子を襲った男が消え、先輩が消えるという怪現象が起こってしまう。そんな折、蒼子を執拗に狙う...

    続きを読む
  • 2006/08/22Posted by ブクログ

    ・古代、日本は鬼の支配下にあった。現代の日本で出会った二人は敵同士の総領であった。
    愛をとるか一族をとるか・・・葛藤の果ての二人の運命は?

  • 2006/09/20Posted by ブクログ

    篠原さんの作品で一番好きな作品。蒼子は普通の人間だと思っていたが転校先で事件が起こり自分は太古で鬼を統べていた東家の長だったと知る。

開く

セーフモード