【最新刊】フラワー・フェスティバル

フラワー・フェスティバル

萩尾望都

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

バレリーナ志望の高校生五島みどりは、ある日、友人のバレエ教師から英国へ誘われるが…!?好評のバレエ長編ロマン。

続きを読む
ページ数
408ページ
提供開始日
2014/08/17
連載誌/レーベル
プチフラワー
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
8
5
4
4
0
3
4
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2011/04/13Posted by ブクログ

    私はこのころのおもー様が一番好き。
    小学生が読んでも心がときめいて楽しい。大人が読んでも楽しい。
    そういうのをマンガに求めている、私は。
    子供のころはリュスが好きだったけど、今はサンダーが好き。そうい...

    続きを読む
  • 2013/09/18Posted by ブクログ

    ティーンの頃から大好きなコミック。久しぶりに読みたくなって文庫版を購入した。
    女子高生の主人公が夏休みにロンドンのバレエスクールに参加し、自己主張の激しい人たちとの交流を通して成長していくさまが清々し...

    続きを読む
  • 2008/07/27Posted by ブクログ

    萩尾望都のバレエ漫画。
    いままで萩尾作品読んだのSFばっかりだったのでとても新鮮。
    絵も綺麗。高校生のみどりがバレエの海外研修を通して成長する様子が瑞々しく描かれている。ほかのキャラクターも素敵笑

    ...

    続きを読む
開く

セーフモード