【最新刊】Marginal マージナル 3巻

Marginal マージナル

萩尾望都

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

受胎したキラの強大な共感能力は、キラが感応した者の見る夢を実らせる…。キラはアシジンらプロジェクトへの反乱者たちと行動をともにしていた。新しいマザのお披露目の日、グリンジャに導かれた世界の死を夢みる者たちにシンクロしたキラは大洪水を引き起こす。沈みゆく世界のなかで、海へ流されたキラは地球の生への律動と同調した。そこで、キラが見たものは!?

続きを読む
ページ数
344ページ
提供開始日
2007/03/16
連載誌/レーベル
プチフラワー
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ
  • Marginal マージナル 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    Marginal マージナル 全 3 巻

    1,650円(税込)
    16pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.4
44
5
26
4
12
3
6
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/05/20Posted by ブクログ

    西暦2999年
    世界は静かな消滅にむかっていた。赤く汚染された海、不妊を引き起こすウイルス。人は生殖能力を失い、世界はただ一人の聖母マザと彼女の産んだ数万の息子たちでかたちづくられていると信じられてい...

    続きを読む
  • 2010/01/20Posted by ブクログ

    レビューを書くのに10年以上もためらってしまったのは、言葉で表現すると薄っぺらい評価しかできないから。これは一遍の文学作品。マンガを超えた精神性の高さと壮大なスケール。登場人物が体を重ねあう場面でも品...

    続きを読む
  • 2010/10/14Posted by ブクログ

    最終巻にふさわしい壮大な「夢」のイメージ。
    「それは誰が見ている夢なの?」という問いかけは
    「夢」を取り扱っている作品のなかで
    もっとも魅力的なと射かけのひとつだと思うのです。
    とても効果的に処理され...

    続きを読む
開く

セーフモード