【最新刊】涙にぬれた口づけ

涙にぬれた口づけ
1冊

ダイアナ・パーマー 翻訳:谷原 めぐみ

540円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

最新刊を購入

カゴに追加

ケイシーは就職の面接に出向いた。大富豪キャリスター家が、秘書を探していると聞いたのだ。キャリスター家の当主ギルは、ゴージャスな雰囲気を持つ男性でしばしば雑誌の表紙も飾っているらしい。ケイシーは面接を待つ列に加わった。だが面接室に入り、机の向こうに座る男性を見て、彼女は凍りついた。端整で男らしい顔に、嘲るような冷笑を浮かべてこちらを見ている。ケイシーの耳に、侮辱の言葉が届いた。「秘書に女性としての魅力はいらないから、君に決めたよ」

続きを読む

レビュー

4
3
5
1
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/06/03Posted by ブクログ

    ダイアナパーマーさんらしい素敵なストーリーで満足。
    ギルバート・キャリスターとケイシー。
    パパボスヒーローが秘書ヒロインに惹かれてる自身を認めず不機嫌なとことか楽しかったw

  • 2011/01/04Posted by ブクログ

    いつものダイアナ
    でも好き。

    ヒーロー弟のジョンが主役の話は「無邪気なシンデレラ」(DS大人の恋愛小説収録)
    ジョンは主役になってもいいヤツだった。完全にヒロインの足長おじさんと化してて、ロマ度低め...

    続きを読む
  • 2010/01/22Posted by ブクログ

    購入済み

    内容(「BOOK」データベースより)
    秘書学校を出たばかりのケイシーは就職の面接に出向いた。大富豪キャリスター家が、秘書を探していると聞いたのだ。キャリスター家の当主ギルは、ゴージャスな雰...

    続きを読む

セーフモード