【完結済み】もう一人のマリオネット 1巻

もう一人のマリオネット

完結

8冊

さいとうちほ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

萩野七生(ななみ)はバレエが好きな高校一年生の女の子。発表会でマリオネットを踊り、観客の気持ちをつかむ。偶然それを見た劇団演出家・神真之は、七生の中に演劇の才能を見出し、自分の劇団に入れようと強引に上京させ…。光と影のロマネスク!

続きを読む
ページ数
187ページ
提供開始日
2007/02/16
連載誌/レーベル
少コミ
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ
  • もう一人のマリオネット 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    もう一人のマリオネット 全 8 巻

    3,696円(税込)
    36pt獲得

レビュー

3.1
8
5
0
4
1
3
7
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2015/11/01Posted by ブクログ

    電子無料。さいとうさんの絵、好きだなぁ。七生ちゃんが可愛い!!バレエやってる人の所作って美しくて永遠の憧れ。

  • 2008/03/27Posted by ブクログ

    神の存在を消し、完全になりかわるべく、建は舞台で才能を発揮する。一方、七生は建にも魅かれている自分に気づく。神と建の運命をかけて、舞台は幕を上げる…!!全8巻

  • 2008/03/27Posted by ブクログ

    ついに神の二重人格の正体が判明する! もうひとりは神の双子の黒崎建だった。いつしか二人の立場は逆転し、七生をめぐる争いが続いてゆく。そして、よき相談役の悠貴に不審な言動が…。

開く

セーフモード