【完結済み】勇午 1巻

勇午

完結

漫画:赤名修 原作:真刈信二

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

交渉とは言葉を武器にした戦いである――。世界一の交渉成功率を誇る交渉人(ネゴシエイター)・別府勇午(べっぷゆうご)のもとに現れた涙を浮かべた若い女性・岩瀬繭子(いわせまゆこ)。「どうか、お願いです……父を……たすけてください」1人の日本人サラリーマンが反政府ゲリラ集団に誘拐され、多額の身代金が要求される事件が起きていた。勇午は繭子の思いとともに単身パキスタンへ向かう。ダコイットとパキスタン政府軍の思惑が絡む灼熱の大地で、勇午の交渉(ネゴシエーション)は成功するのか!?

続きを読む
ページ数
239ページ
提供開始日
2007/01/19
連載誌/レーベル
アフタヌーン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 勇午 全 22 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    勇午 全 22 巻

    14,520円(税込)
    145pt獲得

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    凄腕ネゴシェーター・勇午が世界各地を飛び回って交渉する話。世界情勢とリンクしてるとこもあって面白い。勇午の仕事(人)に対する信念がちょっとウザいと感じることもあるけど、こういうアツイ話は基本的に嫌いじ...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    政治問題のお話があったり、宗教的対立なお話があったりと
    小難しそうに見えるかもしれないけど、ぐいぐい
    引き込まれるので私は一気に読めちゃいました。

    男も女も勇午には惚れる!

    とりあえずどの事件でも...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    7th NEGOTIATION
    ■バンコク編3(別名、勇午死んじゃった? 編3)

    ■8th NEGOTIATION
    オーストリア編1(キリスト編1)

開く

セーフモード