【最新刊】ボスは独身主義

ボスは独身主義

アネット・ブロードリック 翻訳:山野 紗織

550円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    若き経営者にしてシカゴ財界の有力者ディーン・ローガン。それが、秘書ジョディが五年もの間仕えてきた人物だ。仕事中の彼は厳格で笑顔ひとつ見せたことがない。そのくせ、私生活では群がる美女たちと短い交際を繰り返し、しばしばジョディに後始末を押しつけている。ところが、そんな彼に異変が起きた。目下の恋人にふられたのだ。呆然とする上司を見かねてバカンスをとるよう勧めたところ、ディーンは急に目を輝かせ、彼女にハワイへの同行を命じた。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      ヒーローには「四の五の言わずに愛って認めろよ」と言ってあげたいです。
      ヒロインは愛を知ってて、ヒーローが気づいてないってパターン。
      ヒロインの姉夫婦が良い味出してます。
      ボスと秘書物は大好物で、これは...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      近すぎてみえない隣の住人、って感じでしょうか(^^;)意味不明な感想~(爆)

      ==============================
      ジョディはシカゴ財界の若き経営者ディーンの秘書となり5年た...

      続きを読む

    セーフモード