常務島耕作 1巻

完結

弘兼 憲史

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

中国全土を担当する初芝電産の常務取締役となった島耕作。北京初芝電産の董事長(とうじちょう)には新しく小栗が、同じく上海初芝電産の董事長には八木が就任した。従業員と昼食を共にし、中国社会に積極的に入っていこうとする小栗とは対照的に、語学は堪能だが基本的に中国嫌いの八木。二人のキャラクターの違いが、中国でのビジネスの明暗を分けていく――。

続きを読む
  • 常務島耕作 全 6 巻

    未購入巻をまとめて購入

    常務島耕作 全 6 巻

    3,888円(税込)

レビュー

3.2
4
5
1
4
0
3
2
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2014/07/11Posted by ブクログ

    「一歩先を読む 島耕作」とかかれている・・

    島耕作は、いつの間にか中国担当の常務になっていた・・
    えらい出世である・・・

    そして彼の部下に、二つの典型的な董事長が登場する・・・
    上海の董事長は、語...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2014/03/16Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • ネタバレ
    2013/06/29Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
もっと見る

セーフモード