【最新刊】赤い沼

赤い沼

高階良子

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ザクロは血の味……。鬼子母神が人の子を食らわぬよう、赤い果実を捧げましょう。子供を食い殺す鬼子母神を祭った神社に捨てられていた籠女。幼い頃から自分には分身がいると信じる彼女は、それを解くカギが鬼子母神にあると悟る。そして籠女が神社の扉を開けたとき、山間の村は血の色に染まった!ザクロが赤く熟れ、沼の水が赤く染まる時、血を求めて鬼が騒ぐ。静かな山間の小さな村を恐怖に巻き込んだ事件、鬼子母神伝説と童謡「かごめかごめ」からヒントを得た異色野心作。

続きを読む
ページ数
214ページ
提供開始日
2006/10/13
連載誌/レーベル
なかよし
出版社
講談社
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

レビューを投稿する

セーフモード