天才柳沢教授の生活 34巻

山下和美

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

変わらずそこにいてくれる。かけがえのない家族の風景。いつもいがみ合ってばかりの教授とその父・康則(やすのり)との心の邂逅を描く第236話「桜の杜の満開の下」ほか、全6篇収録。Y大経済学部教授、柳沢良則(やなぎさわ・よしのり)。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

続きを読む
  • 天才柳沢教授の生活 全 34 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    天才柳沢教授の生活 全 34 巻

    22,440円(税込)
    224pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.5
7
5
4
4
3
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2014/12/30Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2013/11/24Posted by ブクログ

    この巻は、どの話も面白かった。

    面白い話、深い話、希望ある話、懐かしい話、心温まる話…

    偏りがあると、重たくなりすぎるので、苦手意識が働くが。今回のはそれらのバランスが良い構成になっている。

  • 2013/09/27Posted by ブクログ

    生きていくうえでいろいろあるけど、やっぱり家族っていいなと思える1冊。
     
    教授が手術したり、余生のことを思ったり・・・
    いつまでも元気な教授でいてほしいと願う。

開く

セーフモード