【最新刊】天才柳沢教授の生活 34巻

天才柳沢教授の生活

山下和美

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

変わらずそこにいてくれる。かけがえのない家族の風景。いつもいがみ合ってばかりの教授とその父・康則(やすのり)との心の邂逅を描く第236話「桜の杜の満開の下」ほか、全6篇収録。Y大経済学部教授、柳沢良則(やなぎさわ・よしのり)。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

続きを読む
ページ数
193ページ
提供開始日
2013/08/09
連載誌/レーベル
モーニング
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 天才柳沢教授の生活 全 34 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    天才柳沢教授の生活 全 34 巻

    22,440円(税込)
    224pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
134
5
40
4
62
3
32
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2013/06/25Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2008/12/25Posted by ブクログ

    過去編がつづいています。
    ただ、現在につながっていく奥様が出てきたり。

    こうやってみると、柳沢教授(過去の世界では教授じゃないか)は、町子さんに対してなんの感情もないというのがよくわかります。という...

    続きを読む
  • 2017/02/05Posted by ブクログ

    道路を歩く時は常に右側、夜9時就寝厳守、ある意味ストイックな経済学者・Y大教授柳沢良則の日常を綴った作品。

    最初の数巻は教授のカタブツさを笑い飛ばすエピソードが主体でしたが、徐々に教授のピュアな目を...

    続きを読む
開く

セーフモード