【最新刊】伊庭征西日記

伊庭征西日記

森田信吾

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

時は幕末。武士の世が終わりを告げようとしていた時代。迫り来る変革の波の中、最後まで幕臣としての矜持を守り抜いた武士がいた――。心形刀流の達人・伊庭八郎。結核に身体を蝕まれていた伊庭は、その僅かな余命を徳川幕府に捧げることを決意する。そして親衛隊として将軍の上洛に随行し、血脂の臭いの染み付いた京の町で初めて人を斬った伊庭は……!?

続きを読む
ページ数
206ページ
提供開始日
2006/09/15
連載誌/レーベル
SPコミックス
出版社
リイド社
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント
  • 伊庭征西日記

    伊庭さんだから読んでみたけど正直作者が何描きたいんだかよう判らんわー。多分小稲エピと腕切断だけなんじゃないのっていう。だったら征西日記ってタイトルに入れるんじゃないっつの。

セーフモード