東京大学物語 (1) 始まりは突然に

江川 達也

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

秀才・村上直樹は、東京大学を目指して猛勉強の日々を過ごしていた。ある日、悪友の佐野に連れられ、テニスの試合を見に行くが、そこで試合にでていた、同学年の水野遥に一目惚れしてしまう。遥に一目惚れしてから一週間。村上は毎朝、遥を待ち伏せすることに。ある日、遥に挨拶をされ、狼狽した村上が返した言葉は、「オレと、つきあってください」だった!突然の告白に、遥は…?偏差値81のラブコメディ!!

続きを読む
  • 東京大学物語 全 34 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    東京大学物語 全 34 巻

    20,570円(税込)
    205pt獲得

レビュー

レビューコメント(13件)
  • 2019/04/16Posted by ブクログ

    コミカルな中にも現代教育への鋭い指摘があり、主人公みたく学歴主義や大企業主義に毒された人には良い本かも
    以下適当な感想

    ①考える力
    学歴主義に毒された東大生の主人公が、子どもに""勉強""を教えるこ...

    続きを読む
  • 2009/07/24Posted by ブクログ

    高3の冬、このマンガを読んで今までの価値観が見事に崩壊した。
    最終話に至るまで、何度心が痛く苦しくなったことか。しかしそれが全部意味のあることだったんだ!と、わかるようになるのは二回目以降。
    読めば読...

    続きを読む
  • 2010/09/23Posted by ブクログ

    村上直樹のすべての妄想は、すべてここから始まった。
     
    まだまだ、純粋な村上。
    不純だがいろいろと共感してしまうことがある。

開く

セーフモード