【最新刊】婚礼の夜に

婚礼の夜に

エリザベス・ロールズ 翻訳:飯原 裕美

770円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「ああいう娘をロンドンに連れてきては……」ティルダの耳に飛びこんできたのは自分への中傷だった。振り向いたティルダは目を疑った。たった今、楽しげに踊ったばかりの紳士だったからだ。それから七年。ある屋敷の車寄せにシャペロン付添人として従妹に付き添う彼女の姿があった。従妹に求婚した公爵からハウスパーティーに招かれたのだ。現れた公爵を見たとたん、ティルダの顔から血の気が失せた。あのときの紳士だ!彼女は微笑を口元に貼りつけたまま丁重に挨拶した。

    続きを読む

    レビュー

    • 2011/09/02Posted by ブクログ

      ヒロインが、自分の苦労をきちんと自分の糧にしていて、とても魅力的です。男性陣は、もう少ししっかりせぇっと言いたくなりました。

    • 2010/01/22Posted by ブクログ

      購入済み

      あらすじ
      (BOOKデーターベースより)
      初めての舞踏会に酔いしれていたティルダは、ダンスの相手から陰口を叩かれ困惑した。七年後、パーティに出席した彼女の目の前に、あのときの紳士が……。
      ...

      続きを読む

    セーフモード