【完結済み】風雲児たち 1巻

「第8回手塚治虫文化賞」特別賞受賞。2018年NHKにてドラマ化。2019年6月歌舞伎化。みなもと太郎による、「どんな歴史書よりおもしろい。どんな歴史書よりよくわかる。」歴史大河ギャグ漫画の傑作。

風雲児たち

完結

21冊

みなもと 太郎

712円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    歴史大河ギャグ漫画の傑作が登場!!幕末に大活躍する維新の志士たち、そこにいたるまでの日本には「なが~い」歴史がある!!話はさかのぼって、四百年前の関ヶ原では…。ギャグマンガ初の試み、著者懇親の「ギャグ注」付き!!新しい歴史観が話題を呼んだ、第8回手塚治虫文化賞特別賞受賞作品!!

    続きを読む
    ページ数
    320ページ
    提供開始日
    2006/05/12
    連載誌/レーベル
    SPコミックス
    出版社
    リイド社
    ジャンル
    青年マンガ
    • 風雲児たち 全 21 巻

      未購入巻をまとめて購入

      風雲児たち 全 21 巻

      15,098円(税込)
      150pt獲得

    レビュー

    4.5
    56
    5
    34
    4
    17
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/09Posted by ブクログ

      これだけは言いたい!これは傑作だ!

      歴史ギャグマンガ、と銘打ってはいるが、もう古事記、平家物語、太平記あたりと並び称されるべき「歴史書」と思える。
      史実とイマジネーションのバランスと言い、最新知見の...

      続きを読む
    • 2018/10/16Posted by ブクログ

      林子平が暴走する
       大黒屋光太夫と皆さんが漂着した島は、なんかアレなをっさん方がゐる
       みなもと先生は司馬遼史観について批判的であったが、かつそれの受け売りをやってこの大傑作を描いたところ、東北の人か...

      続きを読む
    • 2018/03/04Posted by ブクログ

      なるほど、これはすごい漫画です。ご存知の方には今更でしょうが。
      歴史を「流れ」で見るとはこういうこと。教科書ではぶつりぶつりと単なる「出来事」の羅列に見えた事件・事象がつながります。また、そういった「...

      続きを読む
    開く

    セーフモード