【最新刊】神秘家列伝 8巻

神秘家列伝

水木しげる

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    1800年代、駿府には有名人がいた。同時代、隣の町の清水にはのちの清水次郎長がいた。彼は次郎長ほど有名人ではないが、その奇行の数々は次郎長親分も足元に及ばない男だった。安鶴は本業は左官だったが、実に多芸多才の人だった。安鶴は大工も得意なら、彫刻、印刻、絵、狂歌、俳句もたしなみ、力も強かった。

    続きを読む
    ページ数
    220ページ
    提供開始日
    2006/04/21
    • 神秘家列伝 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      神秘家列伝 全 8 巻

      2,640円(税込)
      26pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • 2017/07/01Posted by ブクログ

      水木しげるが興味を持った神秘家たちを取り上げています。

      「エマヌエル・スウェーデンボルグ」
      他の人が見えないものが見え、霊界と交信し、奇蹟を起こしたために、人々から尊敬されると同時に狂人ともされたス...

      続きを読む
    • 2012/01/14Posted by ブクログ

      夫がなぜかいきなり4巻だけ買ってきた。
      多分、収録されたお題が
      私好みと睨んだからだったんだろう(笑)
      泉鏡花を水木しげるが描くという取り合わせに、
      なるほど妖怪変化繋がりだよなぁ、と納得。

    • 2006/09/20Posted by ブクログ

      マニアックな人物ばかりで、僕好みでした。
      水木センセのノンフィクションものはおもしろいです。
      若干の脚色は、もちろんあるでしょうけど。

    開く
    [{"item_id":"A000011651","price":"330"}]

    セーフモード