【最新刊】雨柳堂夢咄 9巻

雨柳堂夢咄

波津 彬子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

骨董屋・雨柳堂に集まる、いわくつきの品々。それらに宿る“想い”をたどり、人の心の奥底に秘められたさまざまな物語を解き明かすのは、店主の孫息子・蓮。ロングセラーの大人気アンティーク・ロマンシリーズ、待望の文庫版最新刊!

続きを読む
ページ数
347ページ
提供開始日
2015/07/03
連載誌/レーベル
ネムキ
  • 雨柳堂夢咄 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    雨柳堂夢咄 全 9 巻

    4,950円(税込)
    49pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2007/10/05Posted by ブクログ

    2007.09.30。骨董屋・雨柳堂に集まる古美術が織り成す器怪幻想譚。今市子さんの「百鬼夜行抄」と同系統。ミステリアスな雰囲気を持つ蓮が美人だけど可愛くて大好きです。優しい釉月も魅力的。モチーフが骨...

    続きを読む
  • 2008/07/25Posted by ブクログ

    百鬼夜行抄とともに、完成度がとても高い作品です

    骨董を取り扱った作品の中で一番に名前を挙げたい!!

    哀愁漂うお話や滑稽じみた話など、

    こちらも一話完結型で、その一話一話が次に関連してきたり

    ...

    続きを読む
  • 2005/09/27Posted by ブクログ

    雨柳堂という名の骨董品屋を舞台に、店主の孫蓮を語り部に、不思議な骨董品とそれに関わる人達を描いた物語。
    基本的に短編から成っているので読みやすく、小物の文様までも細かく描き込まれた絵柄は美しいです。人...

    続きを読む
開く

セーフモード