我が剣の握れる迄

平田弘史

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

平田弘史の貸本期作品。1961(昭和36)~62(昭和37)年に発表された『我が剣の握れる迄』と『刺客と少年』を収録。家族のために武士をやめ、商人の道を選んだ明智新十郎。だが、刀を手放したことで家老の怒りを買い、藩を追放に……。家族のために生きようとする新十郎の果てしない逃亡の旅がはじまろうとしていた……。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード