【最新刊】捨てがたき人々(5)―狸穴勇介II―

捨てがたき人々

ジョージ秋山

330円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

愛を信じられず、孤独の中を生きる勇介。家庭を持った後も、満たされぬ心を埋めるかのように叔母との情事を繰り返す。そして自分を捨てた母親の夫殺しの過去を知った勇介だったが…。彷徨い続ける勇介の心の闇に救いはあるのか…!?怒涛の完結編!!

続きを読む

本作品は、いわゆる成人向け作品ではありませんが、一部暴力的または性的な描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
191ページ
提供開始日
2005/12/16
ジャンル
青年マンガ
  • 捨てがたき人々 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    捨てがたき人々 全 5 巻

    1,650円(税込)
    16pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2013/04/30Posted by ブクログ

    結局、誰も欲望を捨てることが出来ず、信仰による魂の救済を求めた主人公の奥さんでさえ、ラストは肉欲に溺れてしまう。

    宗教的無常観をベースにした佳作である。

  • 2020/06/13匿名
    悲しい物語

    雄介も、雄介の母も壮太もみんなかわいそう。

セーフモード