【完結済み】5五の龍 1巻

5五の龍

完結

つのだじろう

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

真剣師と呼ばれる外道の賭け将棋屋を生業にする父を持つ中学生・駒形竜。ある日、父の運命を暗転させた賭け将棋屋・虎斑桂介が現れた。負けたら再び一家をどん底に叩き落す戦いに挑もうとする父を止めるため、竜は大嫌いだった将棋で父に真剣勝負を挑む…。羽生善治をはじめ多くのプロ棋士がこの作品を読んで棋士を志した伝説の将棋マンガ!

続きを読む
ページ数
210ページ
提供開始日
2005/12/16
ジャンル
少年マンガ
  • 5五の龍 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    5五の龍 全 10 巻

    3,300円(税込)
    33pt獲得

レビュー

レビューコメント
  • 1巻

    将棋とは何かという導入として相応しく且つ読む事で棋力の向上に繋がる。二つの願望を満たす作品を探す過程で見つけたのが将棋漫画の古典とも言える5五の龍だった。将棋自体に加え将棋界の構造や将棋に対する心構え...

    続きを読む
  • 1巻

    漫画図書館Zにて読破。真剣士の生き様を描く前半と、奨励会での戦いを描く後半に分かれる。淡々と勝ち負けと昇級が繰り返される奨励会編は真剣士編に比べて地味に見えるが、棋士達の挫折をリアルっぽく書いてて、こ...

    続きを読む
  • 1巻

    Kindleで3巻まで無料だったので読んでみた。最初からずっとお母さんが我慢し通しで報われず、あんまり良い気持ちでは読めなかったが、局面の解説がしっかりあって、その点ではきっちりした将棋漫画だと感じた...

    続きを読む
  • 1巻

    kindle版を3巻まで読んだ。将棋ファンにとって伝説となっている漫画だが、すでに絶版しており、紙版を入手するのは少々困難な状況。なので電子化は正直嬉しい! あの5五の龍がこんなに手軽に読めるなんて、...

    続きを読む
  • 1巻

    プロ棋士をめざす少年少女の青春をえがいた本格将棋まんが(全6巻)。第1巻は、真剣師を父にもつ主人公・駒形竜が、嫌いだった将棋に真剣に取り組み、中学生名人戦に挑むまでを描いている。

セーフモード