【最新刊】国民クイズ (下)

国民クイズ

原作:杉元伶一 画:加藤伸吉

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

国民クイズ体制の壊滅を目論む反対勢力「反国民クイズ統一戦線本格派」は、K井K一の暗殺計画を実行に移すが失敗する。元国民クイズのB級不合格者であるK井K一には、離婚した妻と娘がいた。面会に来た娘の麻里子に会うため、K井K一は国民クイズ省から脱走する。反対勢力は、麻里子を利用してK井K一に協力を打診するが…!?物語は驚愕のクライマックスへ!!

続きを読む
ページ数
448ページ
提供開始日
2005/12/09
連載誌/レーベル
OHTA COMICS
出版社
太田出版
ジャンル
少年マンガ
  • 国民クイズ 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    国民クイズ 全 2 巻

    1,100円(税込)
    11pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2016/01/20Posted by ブクログ

    議会制民主主義が停止し、「国民クイズ体制」なる政治制度が採用された異形の日本を舞台にした極めて斬新なディストピアSF。

    核を保有しかつてのアメリカのような世界の警察官になりあがった日本(ニューヨーク...

    続きを読む
  • 2016/01/20Posted by ブクログ

    上巻が世界観説明と事件の端緒を描いたのに対して、下巻は怒涛の展開に圧倒される。

    国民クイズ体制を支えているシステムの裏を書く佐渡ヶ島共和国の暗躍と、それに乗るとも乗らずともわからないまま突き進む主人...

    続きを読む
  • 2010/09/20Posted by ブクログ

    スゴイ漫画を読んでしまった。
    1ページ1ページにおけるパワーの量が半端じゃない。

    アイディアの斬新さ。
    ストーリーにぴったりの画。
    読者をぐいぐい引き込んで離さない力。

    これが描かれたのは1990...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000010657","price":"550"}]

セーフモード