哀愁荒野 4巻

原作:梶原一騎 画:松久由宇

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    京子が銀座に開いた「クラブ花輪」は、竜之介の後ろ盾で獲得した日本屈指の大企業・旭東商事を常客に銀座で指折りのクラブへと成長をとげていた。会えなくても竜之介の想いを感じて生きる京子。そんな京子の前に、再び姿をあらわす竜之介。だが、喜ぶ京子を尻目に同伴した女性と結婚することを告げる。唯一無二の支えを失い、ショックを受ける京子。一方、愛するが故に身を引くという竜之介の心こそまさに哀愁荒野だった。

    続きを読む
    • 哀愁荒野 全 4 巻

      未購入巻をまとめて購入

      哀愁荒野 全 4 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード