柔道讃歌 12巻

原作:梶原一騎 画:貝塚ひろし

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    「柔よく剛を制す」の執念により、アメリカ遠征で一矢を報いた突進太。その成果が認められ、日本に戻ると柔道の総本山、講道館からの招待試合が待っていた。しかし、あくまでも体重別を主張する講道館の柔道に反発する利鎌と突進太は、無差別級戦での戦いを主張。招待試合は一転して、講道館柔道との対決ムードに…。だが、突進太の前に恐るべき強敵が現れる!

    続きを読む
    • 柔道讃歌 全 16 巻

      未購入巻をまとめて購入

      柔道讃歌 全 16 巻

      5,280円(税込)
      52pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード