アクター 11巻

完結

かわぐちかいじ

648円(税込)
ポイント 6pt

英子はお岩を殺すシーンが終了してから、伊右衛門の心の中に自分がいなくなっていると感じていた。お梅の初夜のシーン、英子が求められるのは、新妻の恥じらいと愛しさ、成熟しかけた女の美しさであった。キララに恋心を抱く英子だったが、初夜の相手役に指名したのは中条だった。夢野は英子が中条に惚れていないからこそ、いいと言うが…!?

続きを読む
  • アクター 全 14 巻

    未購入巻をまとめて購入

    アクター 全 14 巻

    9,072円(税込)

レビュー

レビューはありません。

セーフモード