三国志 2巻

横山 光輝

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

玄徳・関羽・張飛の三人は、義勇軍を結成し黄巾賊討伐に出陣する。初陣の大興山では数万の黄巾賊を一蹴、大戦果を収めた。義勇軍は青州城を救援し、さらに玄徳の幼少時代の師・盧植が指揮をとる広宗にむかった。盧植の頼みで出陣した玄徳は、火攻めの計で黄巾賊を打ち破る。玄徳はこの地で終生のライバル、曹操と運命の出会いを果たす。

続きを読む
  • 三国志 全 60 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    三国志 全 60 巻

    19,800円(税込)
    198pt獲得

レビュー

  • 2020/02/22Posted by ブクログ

    1巻で仲間と軍を結成した。2巻では戦の連続。数が多い敵に対する戦術、地形を考慮した戦術等戦読んでいて面白い。志が高いが私設軍であるがゆえに、だらしない官軍よりも地位が低く扱われるくやしさ。これからの展...

    続きを読む
  • 2014/02/11Posted by ブクログ

    黄巾の乱編。
    義勇軍に対する差別が露骨極まりない。
    官職がない人間は人間じゃないというのかという叫びが悲しくなります。

  • 2017/03/23Posted by ブクログ

    「〇〇討ち取ったりー!!」って言いたくなる!!(笑)劉備が立ち上がるまでを描いた前巻に比べて、今回は闘いが増えて面白かった!でも闘いのノリは「三國無双」に近いものがあったなー!

[{"item_id":"A000008674","price":"330"}]