百鬼夜行抄 23巻

今市子

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

飯嶋律とさまざまな妖魔との出会いが織り成す魅惑的な不思議絵巻。行方不明だった伯父の開が戻って来た。だが、その男は本当に開なのか!?戻って来た開を巡る恐怖譚「鬼の帰館」の他計6編を収録。大人気シリーズ、待望の最新刊登場。

続きを読む
  • 百鬼夜行抄 全 27 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    百鬼夜行抄 全 27 巻

    13,343円(税込)
    133pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2014/08/05Posted by ブクログ

    本屋で目に入って購入してきました。
    百鬼夜行抄は買ったり買わなかったりしてますが
    ホラー系ですが割とあっさり目に描かれているのであまり怖いという印象がなくほのぼのファンタジー感覚で読んでます。
    尾白と...

    続きを読む
  • 2014/08/10Posted by ブクログ

    律の今だからしれっと言える「妖怪大戦争」だが、あまりにも悲惨でけなげな子ども時代だ。飯島家の人々のしかたないなあと受け止めつつ動じないところが面白く 怖くて陰惨な話の救いになり作品の独特の味をだしてい...

    続きを読む
  • 2014/07/07Posted by ブクログ

    迷宮の住人みたいな作品は、僕にもある。
    深夜にやっていた、謎の実験的アニメだった。
    卑猥で嘆美なあれは何だったんだろう。

    それはさておき、今回は5篇とも文句なしに良かった。
    思い出せない旧友とか、う...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000292320","price":"671"}]

セーフモード