百鬼夜行抄 22巻

今市子

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    飯嶋律とさまざまな妖魔との出会いが織り成す魅惑的な不思議絵巻。行方不明だった伯父の開が戻って来た。だが、その男は本当に開なのか!?戻って来た開を巡る恐怖譚「鬼の帰館」の他計6編を収録。大人気シリーズ、待望の最新刊登場。

    続きを読む
    • 百鬼夜行抄 全 27 巻

      未購入巻をまとめて購入

      百鬼夜行抄 全 27 巻

      13,343円(税込)
      133pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.5
    7
    5
    5
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/14Posted by ブクログ

      開おじさんが2度目の行方不明から帰ってきた。ほっとするところなんだろうけど、しかしその間祖母の八重子さんが倒れたり、律と青嵐の仲にヒビが入ったり司ちゃんと開おじさんのことですれ違いがあったり、波乱が多...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2014/03/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/11/05Posted by ブクログ

      神隠しにあったり、祟られたり、妖魔に狙われたり。
      毎度、散々な目に遭う飯島家。
      でも陰気にもならず、わりとのほほんとしているのは、慣れのせいか、おばあちゃんの気質が遺伝しているせいなのか。
      蝸牛はとて...

      続きを読む
    開く

    セーフモード