百鬼夜行抄 22巻

今市子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

飯嶋律とさまざまな妖魔との出会いが織り成す魅惑的な不思議絵巻。行方不明だった伯父の開が戻って来た。だが、その男は本当に開なのか!?戻って来た開を巡る恐怖譚「鬼の帰館」の他計6編を収録。大人気シリーズ、待望の最新刊登場。

続きを読む
  • 百鬼夜行抄 全 27 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    百鬼夜行抄 全 27 巻

    13,343円(税込)
    133pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    巻き込まれ型主人公の代表格みたいな律…今回も、帰還した開さんに色々握られた感があるが(笑)、子ども律の可愛らしさでひっくり返した感あり(笑)。しかし開さんはあんな怖い箪笥、部屋に置いてて食われないだけ...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    あー、星野……。
    今回はかなり司ちゃんが中心になっていて、よかった。
    とくに、背中のアザのことを思い出したり、感情に振り回されてしまったりの辺りは、ちょっと達観+天然で逃れられていた問題に向き合い始め...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    今回は、飯嶋家が中心で面白かったです!やっぱり、飯嶋家の話だと嬉しくなってしまう。律と蝸牛の話が大好物なので特に。
    でも、おじいちゃん、律のために亡くなったのかぁ。なんか、せっかくおじいちゃんとのこと...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000232123","price":"550"}]

セーフモード