【最新刊】東京近郊一日の行楽

東京近郊一日の行楽

1冊

田山 花袋 解説:小林 一郎

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    花袋は日露戦争のとき写真班として従軍し、その従軍記を著すなど紀行文を多く残した。本書はそのひとつで、時代は明治後期から大正初期。東京近郊の風景・風俗、事件・事故、花鳥風月、事物の来歴、文学的エピソードなどがこれでもかと盛り込まれた、なつかしい東京がある。

    続きを読む
    ページ数
    305ページ
    提供開始日
    2005/03/04
    連載誌/レーベル
    現代教養文庫

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード