【最新刊】夏の思い出

夏の思い出

山本直樹

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

連続婦女暴行殺人犯の取調べを進めるうち、犯人の過剰なまでの自白に囚われ、現実と妄想境を見失い始める中年刑事を描いた迫真の表題作ほか傑作の短編集。「夏の思い出」「ヤングフォーク」「天国の扉」「静かな生活」「産業’93<夏スキー編>」「どれいちゃんとごしゅじんさまくん」「分校の人」を収録。

続きを読む

本作品は、いわゆる成人向け作品ではありませんが、一部暴力的または性的な描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
193ページ
提供開始日
2005/03/04
連載誌/レーベル
エロティクスF
出版社
太田出版
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    普通の人に見せたら引かれそう。

    天国の扉は是非いろんな人に読んで欲しい。ジョンレノンは天国を信じていないから天国にはきてないんだよ。オノヨーコたちの夢に行ったりしたりしているんだよ。

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    連続婦女暴行殺人犯と、取り調べを担当する中年刑事を描いた表題作「夏の思い出」が秀逸。刑事が次第に犯人の狂気に飲み込まれていく様子が鬼気迫る。

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    本を持ってて初めて怖くなった。
    どれいちゃんとごしゅじんさまくんが映画化してると知って世も末だとおもった。

開く

セーフモード