【完結済み】巨人の星 1巻

巨人の星

完結

原作:梶原一騎 画:川崎のぼる

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

星飛雄馬は、父に幼い頃から野球を厳しく仕込まれた。「巨人軍という星座のどまん中で、ひときわでっかい明星となって光り輝け!」という父・一徹は、息子に自分の果たせなかった夢を託すのだった。父の夢に応えるため、ピッチングの練習を続け、つらい特訓に何度もくじけそうになる飛雄馬だったが、高校球界きっての天才児といわれる王貞治と出会い、野球の素晴らしさを知る。かつて、日本中を熱狂させた伝説の野球漫画、ついに登場!!見よ!満点の夜空にひときわ輝く星を――。

続きを読む
ページ数
219ページ
提供開始日
2005/02/25
連載誌/レーベル
週刊少年マガジン
出版社
講談社
ジャンル
少年マンガ
  • 巨人の星 全 19 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    巨人の星 全 19 巻

    8,778円(税込)
    87pt獲得

レビュー

  • 2004/10/14Posted by ブクログ

    余りにも有名な野球マンガですが、私はこれをスポ根ではなく“極上のギャグマンガ”として捉えてます。個人的に忘れられないのは、身体的ハンデに対し自暴自棄に陥った飛雄馬(主人公)が、早朝丘の上で悟りを開くシ...

    続きを読む
  • 2010/09/13Posted by ブクログ

    「俺のとうちゃんは日本一の、日雇い人夫です!」

    一番好きなセリフ。これはのちに、「日本一の日雇い労働者です!」に直されましたね。改悪も改悪。言葉狩りで良いことは一つもないと常々思う。

    これは飛雄馬...

    続きを読む
  • 2020/03/23匿名
    はじめてハマった漫画

    超有名でアニメにもなったスポコン漫画です。
    小学生のときに読んでハマりました。
    登場人物が個性的で、ライバルの花形満がかっこよかったです。
    かなり昔の漫画ですが構成がすごくよくて今読んでも面白いと思い...

    続きを読む
開く

セーフモード