【最新刊】夢粱録(むりょうろく) (3) 南宋臨安繁盛記

夢粱録 南宋臨安繁盛記

呉自牧(ごじぼく) 訳注:梅原郁

1,540円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    南宋王朝が国都とさだめた臨安、すなわち杭州の都市繁昌記。当時の文化と社会の賑わいを活写する。書名にはその繁栄が元朝に滅ぼされ、一瞬の夢にすぎなかった感慨が託される。本邦初訳。最終第3巻は、巻十四から巻二十まで。解題を付す。

    続きを読む
    ページ数
    395ページ
    提供開始日
    2005/01/21
    連載誌/レーベル
    東洋文庫
    出版社
    平凡社
    ジャンル
    学術・学芸
    • 夢粱録 南宋臨安繁盛記 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      夢粱録 南宋臨安繁盛記 全 3 巻

      4,620円(税込)
      46pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード