御当代記 将軍綱吉の時代

戸田茂睡 校注:塚本学

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    犬公方綱吉が天下を支配した元禄期は、はたして太平謳歌の世だったのか。「生類憐みの令」の実態から、『忠臣蔵』で知られる浅野長矩の殿中刃傷事件まで、第一級の同時代史料。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード