【完結済み】部長島耕作 1巻

部長島耕作

無料あり完結

弘兼憲史

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

島耕作は、初芝電産という巨大組織の中で、部長となっても自分の意志に忠実に、最前線で闘い続ける!部長となって現場から離れると、少しはヒマになるかと思っていたが、とんでもない思い違いだった。毎日が目のまわるような忙しさだ。弘兼憲史が描くサラリーマン漫画の最高傑作!

続きを読む
ページ数
227ページ
提供開始日
2004/10/29
連載誌/レーベル
モーニング
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 部長島耕作 全 13 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    部長島耕作 全 13 巻

    6,600円(税込)
    66pt獲得

レビュー

3.7
10
5
2
4
3
3
5
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/10/09Posted by ブクログ

    全てのシリーズが記憶に残る素晴らしい一冊。初めて読んだのが何年前か忘れたけど、今読んでもしっかりした構成、島耕作のカッコよさに惹かれる。

    中でも一番シビれるのが、24時で消灯する東京タワーを誕生日ケ...

    続きを読む
  • 2012/02/06Posted by ブクログ

    「あなたは人に好かれたことがありますか?」と今野に言った島の一言はインパクトありました。島は普段人を傷つけるようなことは言わないのですが、今野との本気での付き合いを望むからこそのきつい一言!課長時代よ...

    続きを読む
  • 2012/10/12Posted by ブクログ

    サラリーマンとして素人だった時にはよく分からなかったセリフ。次期社長を決める時、大泉会長と我らが中澤社長が岡林副社長を評して曰く「正論だがわしはどうも好かん」「私も同感です」。

    自営業者の息子が20...

    続きを読む
開く

セーフモード