完訳 カーマ・スートラ

ヴァーツヤーヤナ 訳:岩本裕 解説:中野美代子

1,540円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    女を口説きおとすのに、男はいかに優しくなければいけないか。男の情欲をみたすために、女をいかによろこばせるか。性愛の秘戯を説き、愛の実践哲学を論じる古代インドの愛(カーマ)の教典。

    続きを読む

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/06/27Posted by ブクログ

      女を口説きおとすのに,男はいかに優しくなければいけないか。男の情欲をみたすために,女をいかによろこばせるか。性愛の秘戯を説き,愛の実践哲学を論じる古代インドの愛(カーマ)の教典。

    • 2013/06/20Posted by ブクログ

      異性への愛という捉えどころのない、神秘的なものを、リアルな人をとことんまで観察することによって、切り開かれた境地から生まれた言葉に感銘を感じた。人が人を観察し、お互いのゴールを共有すること。これは技術...

      続きを読む

    セーフモード