【最新刊】竜馬とその女

竜馬とその女

風巻 絃一

440円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    京の柳馬場の町医者楢崎将作宅を、ふいっと訪ねてきた風采のあやしげな若者があった。それは江戸での”黒船騒ぎ”を目撃して帰郷の途上にあった土佐の郷士坂本竜馬だった。この幕末の風雲児と、その妻となる将作の長女お竜との奇しき初対面のときであった。梅田雲浜を初めとする京の勤王家が一斉検挙され、その仲間も囚われの身となり、将作は遺体となって帰宅した。悲運に陥った一家を支えるため、お竜は船宿『寺田屋』に奉公に出た。『青春坂本竜馬』姉妹編!

    続きを読む
    ページ数
    291ページ
    提供開始日
    2004/04/16
    連載誌/レーベル
    春陽文庫
    出版社
    春陽堂書店
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード