仕掛人藤枝梅安 (31)[コミック]

さいとう・たかを 原作:池波正太郎

596円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    裏社会で生きる人間模様を通し江戸時代独特の人情味もタップリ描かれる作品。江戸の町でも庶民に大人気の鍼師・藤枝梅安。だが裏の顔は元締の依頼を受けて金で殺しを請け負う仕掛人稼業。梅安得意の、悪を葬る必殺針が炸裂する「梅安地獄変」「梅安入墨」他、6編を収録。

    続きを読む
    • 仕掛人藤枝梅安 全 35 巻

      未購入巻をまとめて購入

      仕掛人藤枝梅安 全 35 巻

      19,961円(税込)
      199pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/08/10Posted by ブクログ

      仕掛之百十二「梅安地獄変」
      またこのモブの絵柄が変わってきた。
      今回の的をどこで監禁してたのか謎が多いが一番驚いたのは鬼に扮した彦さん。シュワルツネッガーの如く筋骨隆々としていている!

      仕掛之百十三...

      続きを読む

    セーフモード