【最新刊】大暴れ太閤記

大暴れ太閤記

1冊

風巻 絃一

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    合戦場の死人から腹当を剥ぎ盗っていた藤吉郎は、火付け・強盗・略奪・人殺し、なんでもやることを条件に、一椀のめしにありつくと同時に、野盗蜂須賀小六の子分となった。そして数日後、蜂須賀小六の弟分で、実は父が歴とした武士で、本名を石川五右衛門宗郷という文吾と知り合った。ここから尾張中村生まれの流れ者藤吉郎の人生は転変する!”太閤”とおのれを敬称で呼んだ男、豊臣秀吉の型破り人生を描く傑作長篇!

    続きを読む
    ページ数
    289ページ
    提供開始日
    2004/02/13
    連載誌/レーベル
    春陽文庫
    出版社
    春陽堂書店
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード