宮柊二歌集

宮柊二 編:宮英子 高野公彦

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    作者は昭和初年に青春時代を送り,戦争に行き,戦後四○年,誠実な一生活者として生きた。詩歌の分野における最も優れた戦争文学『山西省』のほか,サラリーマン生活,家庭生活の歌も数多く残している。現代の生活者の孤独な自己凝視の歌は,静かな,しかし深い共感を呼ぶ。「毎日の勤務の中のをりふしに呆然とをるをわが秘密とす」

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード