秋立つまで 他三篇

嘉村礒多

506円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    嘉村礒多(1897‐1933)の作品は苦悩に充ちた稀有なひとつの魂の年代記でもある。プロレタリア文学,あるいは「新感覚派」など文学の新たな潮流が隆盛にむかった昭和初期に,明治以来の文学伝統につかえる以外にしか自己を生かし得なかった彼は,私小説作家としてその伝統の掉尾を飾った。本書には彼の全作品中の傑作といわれる「秋立つまで」他3篇を収める。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード