【最新刊】金文の世界 殷周社会史

金文の世界

1冊

白川静

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    金文は西周史研究のすぐれた同時代資料だが、その資料性はなお十分に吟味されていない。著者は金文自体のもつ問題を提示しつつ、金文資料による西周史諸領域の再構成をこころみる。姉妹篇に『甲骨文の世界』(204)。

    続きを読む
    ページ数
    303ページ
    提供開始日
    2003/08/15
    連載誌/レーベル
    東洋文庫
    出版社
    平凡社
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード