【最新刊】朝鮮の料理書

朝鮮の料理書
1冊

編訳:鄭大聲

1,512円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    李朝時代の上流家庭の主婦が、娘や嫁のためにハングルで書きのこした伝統料理のつくり方2冊「飲食知味方」「閨閤叢書__酒食篇」。加えて、文学者・キョギュンによる朝鮮八道美味の記録「屠門大嚼」を収める。

    続きを読む
    ページ数
    317ページ
    提供開始日
    2000/01/01
    連載誌/レーベル
    東洋文庫
    出版社
    平凡社
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード