【最新刊】続詰むや詰まざるや 古典詰将棋の系譜

続詰むや詰まざるや古典詰将棋の系譜

編:門脇芳雄

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    江戸時代から昭和期にかけての古典詰将棋から、40人の棋士の名作200局を選び、詳細な解説を付す。伊藤宗看・看寿兄弟の名作を収めた前篇とともに、人智の極限に挑んだ詰将棋の神髄を示す。

    続きを読む
    ページ数
    318ページ
    提供開始日
    2000/01/01
    連載誌/レーベル
    東洋文庫
    出版社
    平凡社
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード