【最新刊】将門記 (2)

将門記

訳注:梶原正昭

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    10世紀半ば、関東一円を征服して「新皇」を称し、死後も英雄伝説の主人公として語り伝えられた平将門。その一代を述べ、史書としても初の軍記物として重要な作品に、詳細な注を付しておくる。第2巻は、常陸の国衙の襲撃から新皇を称する反乱、そしてクライマックスへ。巻末に解説を付す。

    続きを読む
    ページ数
    401ページ
    提供開始日
    2003/08/22
    連載誌/レーベル
    東洋文庫
    出版社
    平凡社
    ジャンル
    学術・学芸
    • 将門記 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      将門記 全 2 巻

      3,080円(税込)
      30pt獲得

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      神保町の古書店で買いました。
      (2013年8月17日)

      読み始めました。
      (2013年12月22日)

    セーフモード