【最新刊】虞美人草

虞美人草

1冊

夏目漱石著

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    明治四十三年,朝日新聞に入社した漱石が職業作家として書いた第一作.我意と虚栄をつらぬくためには全てを犠牲にして悔ゆることを知らぬ女藤尾に超俗の哲学者甲野,道義の人宗近らを配してこのヒロインの自滅の悲劇を絢爛たる文体で描く.漱石は俳句を一句々々連らねていくように文章に苦心したという. (解説・注 桶谷秀昭)

    続きを読む
    提供開始日
    2000/01/01
    連載誌/レーベル
    岩波文庫
    出版社
    岩波書店
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード