【最新刊】天工開物

天工開物

1冊

撰:宋應星 訳注:藪内清

1,512円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    穀物に始まり、衣服・染色・製塩・兵器・醸造に至るまで、明代末の中国のあらゆる科学技術を網羅する。120余枚の挿図を駆使して詳述された貴重な技術書で、当時の産業技術を知るうえで重要な資料。

    続きを読む
    ページ数
    408ページ
    提供開始日
    2000/01/01
    連載誌/レーベル
    東洋文庫
    出版社
    平凡社
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード