【最新刊】フィルムは生きている

フィルムは生きている

手塚 治虫

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

漫画映画の製作に情熱をもやす宮本武蔵と佐々木小次郎!武蔵の努力か、小次郎の天才か……ふたりは、どちらがよい作品を作るか競争をはじめた!手塚先生が、アニメーションに対する愛情をこめて描く青春感動編!!

続きを読む
ページ数
133ページ
提供開始日
2000/01/01
連載誌/レーベル
手塚治虫漫画全集
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(2件)
  • フィルムは生きている
    2015/09/21

    共に地味ながら良作な2本組み作品集。タイトルの『フィルムは...』容易に氏がアニメーションに向かっていく時代を想像できる内容で、目指していた方向や、大事にしたいと思っていた点を感じることができた。また...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • フィルムは生きている
    2014/07/16

    手塚治虫の半自伝的漫画、待望のオリジナル版登場! アニメ映画作りに夢と情熱を傾ける若者の姿を描く青春漫画の傑作を、カラー頁や単行本未収録の扉など含めて完全復刻。新発見作品「タイムマシンがぶっこわれた」...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード