【最新刊】スカラムーシュ

スカラムーシュ

ラファエル・サバチニ 訳:大久保 康雄

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    フランス大革命を背景に、道化の剣士スカラムーシュが宿敵の侯爵と剣を交えて火花をちらす復讐譚。波瀾につぐ波瀾、冒険につぐ冒険、人間の機微をとらえたディケンズ風のユーモアとペーソスが全編にながれ、撃ち交う剣の火花のきらめき、たたみこむような会話のうまさと息もつかせぬ筋立てによって、ロマン文学の王座を誇る永遠の名作!

    続きを読む
    ページ数
    511ページ
    提供開始日
    2000/01/01
    連載誌/レーベル
    創元推理文庫
    出版社
    東京創元社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(7件)
    • スカラムーシュ
      2013/10/21

      ダジル侯爵が、主人公アンドレルイモローの親友ルイフィリップを決闘で殺されてから、復讐を違うアンドレ。

      ダジル侯爵から政治的な原因から、 命を狙われつつも、

      弁護士
      役者、
      剣士、
      政治家

      どん...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • スカラムーシュ
      2010/08/02

      主人公アンドレ・ルイの生き方に感動。フランス革命を生き抜く姿は、過去の日本では明治維新の坂本龍馬とにているかも?

      Posted by ブクログ
    • スカラムーシュ
      2011/09/19

       フランス革命の時代を背景にした復習劇なのですが、最後の展開に凄く驚かされました。引き込まれるものがありますね

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード